大阪、神戸、京都、奈良、滋賀の補助金・助成金支援もお任せください。

補助金・助成金シミュレーション

5つの質問に答えてボタンを押すだけで、どれくらいの補助金・助成金の受取ができるか簡単にチェックできます。

1.補助金を検討している事業は現在創業していますか?または、グループ会社をお考えですか?
2.事業形態はどれですか?
3.業種はどれですか?
4.現在の従業員数(雇用保険料を払っている従業員)
5.これから雇用する人数(これから正社員などとして雇用したい人数)

補助金や助成金を上手に使いませんか?

補助金・助成金の大企業と中小企業・個人の内訳

もしかすると、補助金に頼るほど困ってないし、なんとなく利用するのは気が引けると思っている方もいるかもしれません。

補助金や助成金は誰もが聞いたことがある大企業でも利用されています。

「正直必要ないのでは?」と思うほど利益を出している大企業でも、補助金や助成金の専門家を雇い利用できる制度は賢く利用しています。

「なんで?」と思う方もいると思いますが、補助金や助成金を受けることは『当然の権利』です。

補助金や助成金は、「困っている企業や店舗を助ける」のとは少し違います。

どちらかと言えば、企業の発展や雇用の拡大、就労環境の改善、大きく言えば日本経済の発展の為に、設けられた制度です。

補助金の財源、助成金の財源を考えると、制度を利用することは当然だと思えるはずです。

もしかすると、あなたの企業やお店は財源にひたすら渡しているだけかもしれませんので少しご説明いたします。

補助金・助成金の財源、違いについて

財源、違いについて

上の図のように、補助金は法人税などの税金を財源にし、助成金は雇用保険料を中心に財源としています。

あなたが収めた税金や雇用保険料の一部が補助金や助成金として使われいるわけで、当然受ける資格もあるわけです。

国としても経済を発展させたい、企業や個人も事業が上手く行って欲しい、事業が大きくなれば当然雇用も増え、収益もあがります。

会社の収益や雇用が増えれば、税収も上がり再び財源へ戻ります。

この循環に、あなたは入っているでしょうか?

財源へ税金として納めるだけではなく、使える制度は賢く使い、今の事業の発展や今後始める新事業を軌道に乗せるための資金としてご検討ください。

補助金や助成金は返済不要です

約3,000種類ある補助金や助成金の中でも、多くの事業に当てはまる制度をご紹介します。

補助金の種類の一部を紹介

助成金の種類の一部を紹介

使わない理由

返済不要の補助金や助成金があるにも関わらず、申請をしている中小企業は多くはありません。

理由として、『知らなかった』『難しい』『時間がない』この3つが大きな理由ではないでしょうか?

一つ目の理由である『知らなかった』は、いまサイトを見てくださっているので知ることができたので、一歩前進です。

2つ目の理由『難しい』となる理由は、補助金の場合、定員があり採択率は約3割と言われ、3割の枠を争って専門家が作った書類や事業計画と張り合うことになります。専門家は経験上何が通り何が通りにくいのか分かっています。

専門家のネットワークもあるため、初めて補助金を通そうとしても中々通らない、補助金は採択されないと思ってしまうのが現状です。

助成金の場合、要項を満たしていれば支給されるのですが、条件や要項、資料など定期的に変わってしまい、要項を満たすことも一から調べて作るため難しく、説明も堅苦しい言葉で書いてあるため分かりにくいのが現状です。

3つ目の理由『時間がない』難しければ、当然時間もかかります。採択されるかどうかわからないのに中々時間をかけることができないのが現状です。

もちろん、経営者自ら自力で書類や資料を作って申請されている方もいるので、絶対に無理なことではありません。

申請について下記のサイトにも書いてありますので一度、挑戦しても時間は掛かるかもしれませんが、補助金や助成金を受け取る事ができるかもしれません。

助成金・補助金の種類 リンク先
助成金全般
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/
キャリアアップ助成金
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html
職場意識改善助成金
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/teityaku_kobetsu.html
キャリア形成促進助成金 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/d01-1.html
小規模事業持続化補助金
商工会議所
http://www.jizokukahojokin.info/
創業補助金 https://sogyo-hojo-28.jp/

申請を通すのが難しい、時間がないあなたへ

国家資格保有の専門家に相談しませんか?

メリット

中小企業診断士が無料相談承ります。

補助金などの知識上がるのも当然、補助金の審査も中小企業診断士が行っています。

補助金・助成金の専門家から直接アドバイスを受けるチャンスです。

フォームよりご連絡いただいた方には、大阪市北区に事務所を構える『 下地中小企業診断士事務所 』よりメールまたは電話で連絡があります。

シミュレーションで見た金額を受けることができるのか、シミュレーションでは対象にならなかったが他に何かないのかなど、会社運営にプラスになる情報をぜひこの機会にご相談ください。

中小企業診断士より一言

中小企業診断士

補助金・助成金は目的ではなく手段であると私は考えています。

補助金や助成金でお金を得ることを目的にしてしまうと、何の為に申請をしたか見失ってしまうことがあります。

人を雇えば、雇用保険や社会保険も支払わなければなりません、ただ補助金が欲しいだけで制度を利用しても、会社もは成長せず、社員環境もよくならず、離職者が増えては意味が有りません。

会社を大きくしたい、従業員の環境を良くしたい、会社を大きくするためにはお金がかかります、実際に会社が大きくなったり、正社員が増えれば、法人税や雇用保険などを収めることで、そのお金は国へ返り再び循環していき経済の活性につながります。

お金は常に回るように補助金、助成金は存在しており、補助金・助成金を使う人と使わない人の違いは知っているか知っていないかだけです。

返済の必要がない補助金・助成金の資金は経営にとって大きな力になります。

私たちは専門家としてサポート、協力を惜しみません。

是非この制度を活用して会社を大きく、従業員の働く環境も良くしていただきたい、それができれば私達も幸せです。

登録はこちらから

補助金や助成金についてのよくある質問

返済の必要はありますか?
補助金・助成金は返済の必要はありません。
審査は何度でも大丈夫ですか?
補助金は年に一度ですので、審査が通らなかった場合は次年度になります。
ですが、同じ内容だと通らないことが多くあります。
助成金は不備があれば修正し何度でも提出できます
補助金の受け取りは直ぐにできますか?
約1年の期間がかかります。
税金はかかりますか?
基本的にかかりますが、かからない種類もあります。
個人事業主では雑収入、法人では営業外収入となります。
個人事業主でも大丈夫ですか?
従業員が一人でも入れば大丈夫です。補助金であれば家族を雇用していても受け取り資格はでてきます。
雇用保険料を払っている従業員がいないのですが大丈夫ですか?
助成金の場合、財源は雇用保険料になりますので、雇用保険料を払っている従業員が在籍していない場合は助成金の対象となりません。
ただし、補助金は法人税などが財源となっていますので、雇用保険料を支払っている従業員が在籍していなくても(月75時間以上働いている)条件を満たせば対象となります。
申請が通らなかった場合の費用はどうなりますか?
完全成功報酬なので助成金の場合は申請が通らなかった場合は、0円です。
補助金の場合は着手金が必要となりますので、着手金に関しては返金できません。
全くわからないのですが、相談しても大丈夫ですか?
お任せ下さい、一からすべてご説明します。
最近、社員を解雇したのですが大丈夫ですか?
半年以内に会社の都合で解雇した場合、補助金を受けることができません。また3年以内に不正受給等ある場合も補助金、助成金の対象となりませんのでお気をつけください。
関西以外もお願いできますか?
現在関西中心でご相談を承っております。その他の地域の方は、メールにてご相談下さい。
今すぐポスティングで補助金を利用したいのですが?
審査が通ってからになりますので、すぐにポスティングの費用となるのは難しくなります。
現在、ポスティングを行っているのですが、その費用として使うことはできますか?
残念ながら既存の事業のポスティングの場合は対象となりません。
新規事業、新メニューなど販路拡大のためのポスティングでしたら可能です。
ポスティング以外に使えますか?
設備投資、家賃借入金、人件費、広告費、ポスティングで使用できない場合は他の項目で助成金を使うこともできます。
補助金・助成金は何種類ぐらいありますか?
約3,000種類の補助金・助成金がございます。
審査の通りやすさ、一般的にどの業種でも当てはまるものとなると40~50週類ほどになります。

登録はこちらから

おすすめ

どこでも戸建割

補助金額のシミュレーション

ポスティング一括見積り

上記のポスティングエリアからご希望の会社へ一括見積りが可能です。

ポスティング情報

補助金・助成金情報