マンション売却費用を調べるコツ

マンション売却費用をグーグルマップで調べるコツ

不動産業などでよく選ばれる指定物件配布(マンションをリスト化して指定された物件に配布する)ですが、不動産業ではない通常の店舗だとマンションのリストや販売価格、売却費用などが分からないため、「いい高級分譲マンションにチラシを配布してほしいな」と思っても無理だとあきらめてしまうのではないでしょうか?

 

そんな方の為に、当サイトぽすさいが『これは使えるぞ!』というサイトを見つけてきました。

 

なんと、グーグルマップで普通に見ていったらマンション名と売却予想価格が、地図上にガンガン表示されているサイトです。
大阪、京都、神戸などはもちろん全国対応なので、どこでも調べることができます。

 

こんな感じです↓ 諸事情によりモザイク処理をしています。

地図

 

地図上に、マンション名とマンション価格がずらりと並んで、一発でどこにいくらのマンションがあるのかがわかります。

もちろん、地図画像は写真だけではなく、よくみる図での表示もできます。

表示された価格をクリックすると、住所や価格が表示され、会員登録すればマンションの階数、専有面積、方位、角部屋などを選ぶことで、更に詳しく販売価格を知ることができます。

 

地図の他には、マンション名を検索まどに入れるだけで売却費用が表示される親切さです。

マンション名を入れると

マンション売却費用を調べるコツ まとめ

これなら、指定配布物件のリストをピックアップすることができるのではないでしょうか?

ポスティング会社は資料として持っていても、いいかもしれませんね。

本来の目的は、マンションを売却したい、売却はしないが一時的に、賃貸として貸し出したい方が調べるサイトです。

会員登録には、マンション名を記載しないと行けないので、売る気がない方はちょっと登録しづらいですね。

登録なしでも、ぜんぜん使えますし、『ここ高いな~』『このチラシ配ったなぁ』『販売価格より高くなってるやん!』など見ていて面白いです。

 

地図で見たい方は → グーグルマップから探す

マンション名で検索したい方は → マンション名で探す

マンション売却を考えている方は → マンション売却をお考えなら!無料査定の【マンションナビ】

なかなか、いい情報を提供してもらえる面白いサイトです、指定物件をお考えの方、ポスティング会社の方、マンション売却をお考えの方は、一度サイトを見に行っても楽しいと思いますよ。

おすすめ

どこでも戸建割

補助金額のシミュレーション

ポスティング一括見積り

上記のポスティングエリアからご希望の会社へ一括見積りが可能です。

ポスティング情報

補助金・助成金情報