大阪、神戸、京都、奈良、滋賀のポスティング

キーワードの難易度をチェック

集客を考えた時に、どんなに良いホームページを作っても、見てくれる人が1人もいなければ意味がありません。

ホームページを見てもらうにはいくつか方法があります。

■ 検索してもらう

■ リスティング広告を出す

■ SNSなどで紹介する、リンクしてもらう

■ 紙媒体の広告から見てもらう

 

と言ったところでしょうか?

今回は、その中の一つ『検索してもらう』為に必要なキーワードの難易度をチェックするサイトをご紹介します。

 

こちらのサイトでは指定のキーワードで10位以内に入るとしたら、どれくらいの難易度なのか表示してくれます。

当サイトでしたら、

『ポスティング 大阪』

『ポスティング 神戸』

『ポスティング 京都』

『ポスティング 奈良』

『ポスティング 滋賀』

こちらのキーワードで検索して、10位以内に入りたいと考えています。

ちなみに2/26現在は

『ポスティング 大阪』 圏外

『ポスティング 神戸』 57位

『ポスティング 京都』 67位

『ポスティング 奈良』 50位

『ポスティング 滋賀』 53位

と、アクセスは全く期待できない状態ですね。

順位を上げたいなと思った時に、調べてみるのがこちらのSEO難易度チェックツールです。

 

キーワードを、難易度チェックツールで調べてみるとこのような結果が帰ってきます。

ポスティングSEO難易度

なんだか思ってた結果と違う、数値がでてきました。

私の、体感では

1.ポスティング 大阪

2,ポスティング 神戸、 ポスティング 京都

3,ポスティング 滋賀、 ポスティング 奈良

以前はこのような難易度で、チェック結果もこのような数値でした。

仕様が変わったのでしょうか?京都がやたらと高いですし、神戸と奈良を比較すると、これはないなと思ってしまいます。

 

このズレの原因を考えてみると、数年前のSEO対策と現在の検索結果の矛盾が数値の変化に現れいるのではないでしょうか?

昔のSEO対策基準で考えると、評価があまり良くないサイトが上がっている為、難易度は低いと判断しているのだと思います。

 

まとめ

これだけ、謎な数値になるほどSEO対策は変わってきていると言うことです。

対策対策と必死にやっても、数年でアルゴリズムは変わってしまいます。

それなら、中身がしっかりとしたコンテンツを作り、ユーザーが満足できるサイトを目指したほうが確実です。

誰もが検索して満足できるようなサイトで、検索上位に表示されていないのであれば、まだ検索エンジンが追いついていないということです。

 

検索している人の答えを素早く、確実に出すことが検索エンジンの目的です。 その答えを提供できるサイトを作って行きたいものですね。

おすすめ

どこでも戸建割

補助金額のシミュレーション

ポスティング一括見積り

上記のポスティングエリアからご希望の会社へ一括見積りが可能です。

ポスティング情報

補助金・助成金情報