大阪、神戸、京都、奈良、滋賀のポスティング

併配ってなに?

併配(へいはい) ・・・ 併せて配る

造語でしょうか、元からあるのでしょうか分かりませんが、ポスティング業界では当たり前の様に使われている言葉です。

 

 

ポスティングの単価は、自分で配って見ると分かると思いますが、比較的安く設定されています。

ポイントとして、他のチラシと一緒に配ることで一件あたりの配布単価を上げることができるため、配布単価をお安くできるわけです。

 

1枚のメインのチラシが1枚単価5円だとして、2.5円のチラシを2枚付けることができれば1件あたり10円になります。

1人2万円分働いてもらいたければ、1枚だと4000件、メインに併配2枚の3枚で配布すると2000件で済みます。

枚数が増えると、スピードは遅くなりますが、1人が配る配布エリアも狭くなり、それほど移動する必要がないため効率良く配布することができます。

 

併配のチラシは、『大阪ならどこでも、いつでもOK』の様に広範囲でチラシを配っている業種でB6サイズなど小さなチラシを配ることがほとんどです。

配布枚数も数万~100万枚以上依頼することで、配布料金も押さえられています。

 

一般的に、『いつでも、どこでも』などの条件に当てはまることが少ないので、利用する機会は少ないかもしれませんが、安くで大量に配りたいのであれば、一枚単価を抑えることができます。

ある程度エリアを絞っても、『ポスティング会社がそこのエリアに行くタイミングで配ってOK』なら配布単価を抑えることができることが多いです。

 

ざっくりした感じですのでポスティング会社と長く付き合っているのであれば、こういったこともできるようになりますね。

 

しっかりと任せることができる、ポスティング会社をぜひお探しください。

おすすめ

どこでも戸建割

補助金額のシミュレーション

ポスティング一括見積り

上記のポスティングエリアからご希望の会社へ一括見積りが可能です。

ポスティング情報

補助金・助成金情報